TOPページ > 各種申し込み:申し込み項目一覧 > ☆イッチョライ川柳2013応募作品発表☆



☆イッチョライ川柳2013応募作品発表☆


7月6日から8月18日の約1か月間

「絆」をお題にした「イッチョライ川柳」を募集しましたが

全国各地からご応募いただき、204句もの作品が寄せられました!!

 

☆入賞作品発表☆

【大賞】

YOSAKOI が 結び繋げる 夢・絆 

 (ヒメ父/50代)

 


【準大賞】※順不同

絆って どんな綱なん 太いんか  (きんちゃん)

 

ケンカして  泣いて笑って  増す絆   (やじろべー/40代)

 

【NPO賞】

技能より チームワークで Vサイン   (大釜洋志/70代)

 

 ※受賞者には賞状と記念品を贈呈いたします。
 受賞おめでとうございます。

 

応募作品はこちら!!※順不同

初孫を 無事に生んでよ 我が娘     (ぺー助/60代)  


愛犬や どうぞ長生き しておくれ    (ぺー助/60代) 


私より 長生き頼む 山の神       (ぺー助/60代)  

   
我が友へ 元気でやれよ いつまでも   (ぺー助/60代) 

我が庭に 咲く大賀ハス 永久にあれ   (ぺー助/60代) 


ふる里の 五個の反り橋 永久にあれ   (ぺー助/60代) 


清流を 子孫に残せ いつまでも     (ぺー助/60代) 


いつまでも 子孫に残せ 瀬戸の海    (ぺー助/60代) 


海の幸 山の恵みを 残したい      (ぺー助/60代)  


食文化 郷土料理を 残したい      (ぺー助/60代)


絆って 一糸乱れぬ モチベーション   (福鉄203形/20代)


感無量 泪の量と 汗の量        (福鉄203形/20代)


マイ絆 みな揃うまで 箸つけず     (福鉄203形/20代)


なにげない 光と影に 想う里      (はらっぱ/50代)


役職も 肩書きもない 仲間たち     (薬寺村池丸/50代)


挨拶を 交わしただけの 仲だけど…   (薬寺村池丸/50代)


ヨロイ捨て 裸で付き合う いい仲間   (薬寺村池丸/50代)


お祭りで 絆深まる 地域かな      (雀の涙/60代)


よさこいで みんな踊れば 仲間なり   (雀の涙/60代)


夫婦仲 絆は結ばれ 帯を解く      (きんちゃん)


絆さえ あればどこでも 生き抜ける   (きんちゃん)


鬼となり  叱ってくれる  人がいる    (やじろべー/40代)


何ひとつ  言わずに友は  泣いてくれ   (やじろべー/40代)


つらいとき  エールをくれる  好敵手   (やじろべー/40代)


レギュラーも ギブスも美酒に 酔いしれる(大釜洋志/70代)


よさこいで 父娘でみせる 心意気    (ごん太/50代)


YOSAKOIで 福井の空が 熱く燃え (ごん太/50代)


妻徘徊 探す息子の 目のきつさ     (角 奈緒也/70代)


妻徘徊 車で探す 子に安堵       (角 奈緒也/70代)


手を繋ぎ 心の温度 確かめる      (さこじょう/30代)


大ピンチ 絆深める 大チャンス     (さこじょう/30代)


喧嘩して 絆の強さ 確かめる      (さこじょう/30代)


大丈夫 大丈夫だよ 手を繋ぐ      (さこじょう/30代)


辛い時 真の絆が 分かる時       (さこじょう/30代)


いつまでも どこでもずっと 君と僕   (たかさま/50代)


おいと呼ぶ 仲間があって 老い元気   (たかさま/50代)


また明日 すぐに忘れて すぐ明日    (たかさま/50代)


赤い糸 孫に伝えて 紅い爪       (たかさま/50代)


乾杯を 絆と信じて 酒を酌む      (しげのり/50代)


年金と 書いて「きずな」と ルビをふる (しげのり/50代)


握られた 手綱がそれと 心得る     (しげのり/50代)


喧嘩して またも深まる 夫婦仲     (しげのり/50代)


臍の緒で 母が黙らす 反抗期      (しげのり/50代)


キがつけば ズっとみんなが ナかよしだ (ジャンゴロー親分/50代)


湯さいくべ 父からメールで 里帰り   (とうちゃん/60代)


行事ごと 七五三結婚 家族写真     (とうちゃん/60代)


本当の 敵も味方も 父だった      (仁/70代)


秋刀魚焼く 父の背中は 草書体     (仁/70代)


みんなのね 笑顔の端に 母がゐて    (仁/70代)


羽ばたきを 見届けたあと 父と母    (仁/70代)


父さんの 眼鏡ケースが 燦然と     (仁/70代)


揺れたあと 安否気遣う 子のメール    (船岡五郎/60代)  


世界一 絆が強く なった国       (船岡五郎/60代)


笑顔あり 言って言われる ありがとう  (かきくけ子/60代)


年賀状 私にとって 絆状        (かきくけ子/60代)


笑顔持ち 家庭と地域 支え合う     (かきくけ子/60代)


多すぎる 絆の酒と 叱られる      (かきくけ子/60代)


食材と 笑顔持ち寄る 食事会      (かきくけ子/60代)


君が持つ 夫婦の絆 それ手綱      (木立慈雨/50代)


もう一度 絆の深さ 確かめる      (五劫/70代)


両手から 両手繋いで 生きて行く    (五劫/70代)


お互いの 絆を深め合う メール     (五劫/70代)


よさこいで つかんだ絆 まだあつい   (むこう/20代)


あがいても 切れぬ絆を もつ親子    (むこう/20代)


遠くても 絆は切れぬ 心から      (むこう/20代)


たくましい 背中に背負う 絆文字    (むこう/20代)


血の濃さに 甘えて息子 まだ同居    (クジラ/70代)


五時までは 組織の絆に 支えらる    (クジラ/70代)


月給日 だけが絆の 夫婦間       (クジラ/70代)


赤い糸 今でも硬い 絆です       (クジラ/70代)


半世紀 夫婦の絆 平和です       (クジラ/70代)


活き活きと 信じて暮らす 老夫婦    (クジラ/70代)


行水で 親子の絆 深めてる       (クジラ/70代)


気になる日 そうでもない日 よく話す  (クジラ/70代)


目を見れば 子どもの今日が よく分かる (クジラ/70代)


「おはよう」と 声を掛け合う 習慣に  (クジラ/70代)


笑い合う たびに絆を 深めてる     (クジラ/70代)


あれこれと 声掛け合って 生きている  (クジラ/70代)


思いっきり 心開いて 支え合う     (クジラ/70代)


支えたり 支えられたり 支えたり    (クジラ/70代)


ボランティア 日本国中 飛び歩く    (働き蜂ちえちゃん/50代)


助け合う 心に咲く 美しい花      (働き蜂ちえちゃん/50代)


昔より 繋ぎ続ける 家業かな      (働き蜂ちえちゃん/50代)


仏壇に 親と手を合わす もみじの手   (働き蜂ちえちゃん/50代)


縫うように 人は絆で 結ばれる     (中原 修/40代)


結ばれた 絆は二度と ほどけない    (中原 修/40代)


ひとりじゃない 絆で輪と和 広がるよ  (氷川の杜/60代)


結ぶなら 絹糸よりも 木綿糸      (山茶花)


雨上がり 虹の向こうに 父母の顔    (山茶花)


土砂降りに そっと差し出す 友の傘   (山茶花)


熱中症 仲間に絆が できた夏      (ぽん太/40代)


簡単に 絆結べる ツイッター      (ぽん太/40代)


腐れ縁 これも立派な 絆かな      (ぽん太/40代)


墓場まで 結んだ絆 父と母       (ぽん太/40代)


定年後 ハローワークが 結ぶ縁     (ぽん太/40代)


猫カフェで 結ぶ絆に メロメロです   (ぽん太/40代)


困難が なくても絆は 結べます     (ぽん太/40代)


親と子は 一朝一夕 結べない      (ぽん太/40代)


スタートは 東北向いて の拝礼です   (たけうち ゆうじ/50代)


傷口を やさしく包む 絆創膏      (大和の雨蛙/70代)


ありがとう ただそれだけで いいんです (大和の雨蛙/70代)


日本中 絆ができた 地震(ない)の後  (服部千鶴子/60代)


絆切り 自立の道を 子は歩む      (服部千鶴子/60代)


定年で 結び直した 赤い糸       (服部千鶴子/60代)


神さまも つなぎ間違う 赤い糸     (亀井 千代蔵)


縁ありて 苦節のり越え 共白髪     (亀井 千代蔵)


小中高 同じクラスの 腐れ縁      (亀井 千代蔵)


夏祭り 絆をそそぐ 紙コップ      (たんご人/40代)


呼び捨てに あだ名飛び交う 夏祭    (たんご人/40代)


星空に 絆で作る 踊りの輪       (たんご人/40代)


復興の 絆の色が 褪せてきた      (春爺/70代)


練習が 絆に変わり いい演技      (春爺/70代)


思いやる こころが固く 結ばれる    (春爺/70代)


糸偏で つないだ絆 離れない      (春爺/70代)


あうんの 絆で光る 一張羅            (井内雅仁)


年老いて 糸も乱れる 一張羅           (井内雅仁)


綻びて 出番危うし 一張羅            (井内雅仁)


よさこいを 成功導く チームワーク   (豆助/70代)


世代超え 祭りで繋がる 踊りの輪    (豆助/70代)


思いやる ダメ出し出し合い 真の友   (豆助/70代)


ハプニング 思い出にかえ 絆増す    (小野 史/30代)


恋の傷 女の絆 強くする        (小野 史/30代)


一張羅を 絆で結ぶ イッチョライ    (札場靖人)


生きている 証を示す 写メール     (兼広 二郎)


絆でも 親しい仲に 距離欲しい     (とんちゃん/60代)


あいさつで 静かな暮らし 持つ絆    (とんちゃん/60代)


「縁」「絆」 どちらも「糸」が 繋いでる(自遊人/50代)


君想う ふりほどけない 強い意志    (きりん草)


放浪に ピリオドを打つ 人と会う    (きりん草)


ここにいる この手を離し たくなくて  (きりん草)


モーツァルト じぃじの腕の 中で聴く  (岡本 恵)


同じ物 食べて家族が 出来上がる    (岡本 恵)


誕生日 0時に届く Eメール       (岡本 恵)


母を見て 生きてる時間の 大切さ    (上田文/50代)


絆だよ みんなでTシャツ 買って着る   (上田文/50代)


どれだけの 力でも切れない 綱はキズナ  (上田文/50代)


半分こ パンを割ってる 小さな手    (十六夜/50代)


ただいまと お帰りの糸 編む家族    (十六夜/50代)


ドンマイと 言って振り向く 君の笑み  (十六夜/50代)


イッチョライ ソデふれたもれ 福井縁  (ダイちゃん/70代)


ソデふれて 寿命願う 絆・縁      (ダイちゃん/70代)


イッチョライ ソデふれあって 絆・縁  (ダイちゃん/70代)


不器用な 手で編む絆 太い糸      (あまた/40代)


化石から 生きてる絆 動き出す     (浮世っ子/60代)


細くても 切れない絆の 心糸      (浮世っ子/60代)


網の目の 如く絆の 日本人       (浮世っ子/60代)


ひ孫にも スネを齧らす 血の絆     (奴だこ/70代)


夫婦とも 言わぬが絆 犬のほう     (山椒魚/60代)


ありがとう 天国の父に 感謝する    (田長真美子/30代)


盆過ぎて 親族の顔 思い出す      (田長真美子/30代)


乱れ無き 汗と演舞に 知る絆      (暝王院風雅)


災害で 絆出来たが 生き苦し      (小言悠三/60代)


この家も LEDだけが ついている   (小言悠三/60代)


武器はだめ 踊りの絆で 平和へ     (小言悠三/60代)


友情の 生みだす糸で 編む絆      (胡鳥/50代)


いい世だな ラインで絆 深め合い      (いーなん/50代)


海よりも 深い絆の 募金箱       (いーなん/50代)


手作りが いいね絆も よさこいも    (いーなん/50代)


妻子との 絆を少し 締め直す      (島立 隆男/50代)


今咲かす 絆を繋ぐ 祭り華       (丸岡響男/30代)


咲き誇れ 絆が咲かす 祭り華      (丸岡響男/30代)


孫抱いて 絆深まる 嫁・姑       (おーちゃん/40代)


舞踊る 強い絆の 仲間達        (おーちゃん/40代)


絆かな? 飽きずに耐えた 旦那様    (おーちゃん/40代)


熱中症 仲間に絆が できた夏      (角森 玲子/40代)


簡単に 絆結べる ツイッター      (角森 玲子/40代)


腐れ縁 これも立派な 絆かな      (角森 玲子/40代)


墓場まで 結んだ絆 父と母       (角森 玲子/40代)


定年後 ハローワークが 結ぶ縁     (角森 玲子/40代)


猫カフェで 結ぶ絆に メロメロです   (角森 玲子/40代)


困難が なくても絆は 結べます     (角森 玲子/40代)


親と子は 一朝一夕 結べない      (角森 玲子/40代)


絆へと 縒り直している 赤い糸     (みぢんこ/70代)


困難に きらりと光 増す絆       (みぢんこ/70代)


手を握る 絆を強く するために     (みぢんこ/70代)


夫婦仲 絆というより くされ縁     (おさぼう/40代)


ご先祖の 血が邪魔をする 徒競走    (雲がくれ/60代)


お互いが サプリメント 鳴呼ふうふ   (雲がくれ/60代)


陶枕に 母の見し夢 継ぎゆけり     (林 みさき/60代)


泣く人を 笑わせるより ともに泣く   (星形ニンジン/40代)


定年の 無い台所 ありがとう      (山ごぼう/60代)


幸せは 息子とくぐる 縄のれん     (山ごぼう/60代)


共白髪 黒く染め過ぎ 苦笑い      (山ごぼう/60代)


被災地に 手を差し伸べて 灯がともり  (山ごぼう/60代)


玉の輿 乗ったからには 離れない    (山ごぼう/60代)


墓まいり 実家に揃う 四世代      (山ごぼう/60代)


満点を 求めぬ夫婦 けんかせず     (山ごぼう/60代)


昼寝する 愚妻の顔が 菩薩に見え    (山ごぼう/60代)


「ありがとう」 丸い背中が つぶやいた (かすみそう/60代)


すやすやと 体を預ける 孫いとし    (かすみそう/60代)


疲れた夜 無言で届く お茶一杯     (かすみそう/60代)


夏野菜 孫のじょうろに 手を添えて   (かすみそう/60代)


車椅子 そろりそろりと ひ孫押す    (かすみそう/60代)


ひい孫に あやとり教え 得意顔     (かすみそう/60代)


せち料理 味を伝えて 三世代      (かすみそう/60代)


家族いる けんかもするけど 情あり   (かすみそう/60代)


母思い 家族みんなで がんばれた    (くまる/40代)


総踊り 熱き魂 絆かな         (覇王☆拳王ラオウ/40代)


よさこいの 熱き魂 燃えたぎる     (覇王☆拳王ラオウ/40代)


鳴子持つ 熱き魂 我が想い       (覇王☆拳王ラオウ/40代)


MCを 1度やりたい 総踊り       (覇王☆拳王ラオウ/40代)

 

 

 たくさんのご応募ありがとうございました!!


 

 

 

 

 

 


 


☆イッチョライ川柳2013応募作品発表☆用紙ダウンロード
申込書名 ダウンロードファイル ファイル形式 ファイルサイズ